1月の開運こよみ*小寒 (しょうかん)*生活に取り入れ運気を上げる暦情報

東洋暦1/5-2/3の開運こよみ情報と旬のお花や花言葉、日照時間が減るこの季節に陥りがちなプチウツ対策&免疫力アップ!五行レシピをお届けします。今月の吉日、吉方位や月暦も。暦を生活に取り入れる「自然の流れ」に同調して心穏やかな日々を過ごし運気を上げていきましょう。

 

二十四節気では

 

「二十四節気」で5日は「小寒」(しょうかん)。
(暦便覧)

この日は「寒の入り」とされ、
寒さも本格的に。

江戸時代に発行された暦便覧(こよみびんらん)では
「冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也」
とあります。

「暦便覧」によると
この日から「節分」までが
「寒」の期間。

寒さの厳しい季節に
お送りする方のご健康を気遣う
「寒中見舞い」もこの期間ですね。
(7日の「松の内」過ぎ)

ここから15日後の
1月20日は「大寒(だいかん)」とされました。

「節分」の翌日は
「立春」となり
暦の上では「春の到来」となりますので
「寒」の季節は
冬の最後のひと月
ということになります。

また「立春」は
1年の暦のスタートともなりますので
「大寒」をもって
1年の締めくくりとなります。

四柱推命など東洋の占いも全て
1年の切り替わりは
この「立春」が境となります。

実際は「立春」以降の方が
寒さが一層厳しい時と感じますが
「立春」と聞くだけでも
「この寒さの中にもどこかで春の息吹が芽生えている」
「この寒さを超えれば、暖かい春が待っている」
と希望を持てますよね★

特に受験生の方々
その親御さんは
一番大変な時期と思いますが
春はもう近くまで来ています…
頑張ってくださいね☆彡

 

季節のお花

 

ロウバイ

花言葉は「奥ゆかしさ」「慈しみ」「先見」

スイセン

花言葉は「神秘」「自己愛」

ラナンキュラス

花言葉は「華やかな魅力」

スイートピー

花言葉は「優しい思い出」「門出」

季節のお花を飾ることでお花の「生気」が
空間の「氣」を清め「流れ」を良くしてくれます☆彡
玄関やリビングに飾れば「運気アップ」にも効果的♡
「定期便」を利用すれば
手軽に欠かさず続けられそうですね☆彡

 

季節の食べ物

 

1月7日は「七草がゆ」。

昔、中国で1月7日に人を占い
無病息災を祈って
「7種類の若菜のスープ」を食べる風習があったそうです。

日本は新年の最初の「子(ネ)の日」に
「雑炊」を頂く風習があったそうで
これが合わさり
七つの菜っ葉を入れた粥を食べるようになったそう。

お正月のごちそうで
ちょっとお疲れの胃袋を
ほっとさせてあげるのにも
一役買ってくれそうですよネ★

 

陰陽五行では

 

そして陰陽五行では
【土の気】の季節。

この季節におすすめの
【土の気】の食べ物は…

おせち料理など
和食には意外に
「お砂糖」が含まれているもの。

煮物などにも
お菓子と同じくらいの
お砂糖が入っていることも…。

白砂糖のような「単糖類」は
血液に入ると
酸化を進めます( ;∀;)

そしてペーハーを保つために
身体の中の
ビタミンやミネラルを
ドンドン使ってしまいます…(あれあれ💦)

そして急に入ってきた糖分に対し
血糖値を調節するために
膵臓や脾臓はパワーを総動員して
インシュリンを分泌★

あ~これで元に戻った…なんてころには
もうぐったり…?

いえいえ
「脾」の働きがダウンすると
疲れた感じがするのは
わたしたちも一緒デス★

なんだかだるくて
身体に力が入らない感じ…

ものごとを決めるのが億劫で
誰かの言うことに
メンドウだからそれでいいよ~
なんて適当な返事をしてしまい
後でくよくよ後悔…
なんてことにも?

特に気持ちが
「プチウツ」になりやすい方は
要注意です!

というわけで
「糖質代謝」に関わる
「脾(ひ)」の働きを助ける
食べ物が大切です!

また「脾」の働きは
この季節に気になる
「免疫力アップ」にも!

ウィルスを退治するための
白血球・リンパ球を
つくりだしてくれます。

また新しい赤血球を溜め
古い赤血球は壊して
新鮮な血液をキープする
役目をしてくれます。

そんな「脾」の働きを高めてくれるのは…

「まあるい野菜」と「根菜類」デス!

キャベツ、カボチャ、玉ねぎ、にんじん、ゴボウなど。

「まあるい野菜」は
適度な甘みで胃腸を休めてくれます。

「根菜類」は
土から下に生えていますので
「陽性」の性質を持ちます。

くよくよ、ウツウツ…の時は
身体が「陰性」に傾いているので
バランスを取ってくれます!

★おすすめメニュー★

やさしい甘さの野菜すーぷ

①玉ねぎ、キャベツ、カボチャ、人参
それぞれ4分の1カップほどを
みじん切りにします。

②お鍋の端っこから
お水2カップほどを
静かに流し入れ
弱火にかけます。

③沸騰したら20分ほど
静かにコトコト煮てゆきます。

④出来上がりを
網ざるなどにあけ
すーぷを頂きます♡

ゆっくりと
エネルギーに変わるため
血糖値急上昇を
抑えてくれ
気持ちも穏やかに…(^▽^)/

★おすすめ飲み物★

それでもどうしても
甘いものが食べたい…

そんな時は
白砂糖の代わりに
「水あめ」がオススメ。

「くず粉」も加えれば
身体も温まり
一石二鳥ですよ★

①小さめのお鍋に
くず粉(本くずがおすすめ)小さじ1を入れ
お水1カップを
少しずつ加えながらかき混ぜます

②くず粉が完全に溶けてから
水あめ(米あめやはと麦水あめ)を
また少しずつ加え
やさしくかき混ぜます~

③弱火にかけて
静かにかき混ぜつつ
全体がとろっとしてきたら
出来上がり♡

★ご参考記事★

陰陽五行を活用すればさらに健康運もアップ!★

 

干支では

 

今月は十干では「辛丑(かのとうし)」の月。

2021年が「辛丑」の年でした!

そして実は…
東洋の暦では
2月4日の「立春」が
ほんとの「年替わり」。

なので今月はまだ
2021年の「辛丑」が続いているんです…。

ですので
今月は
年の干支も
月の干支も
「辛丑」ということになります!

「辛」は【金の気】の「陰」で宝石。
「丑」は【土の気】の「陰」で
宝石を初め万物を育む土…のイメージ。

「輝き」のための
準備期間とも言えそうです。

昨年1月の記事で
詳しくお伝えしていますので
お読み頂きながら
昨年1年を振り返ってみて頂き…
2022年の過ごし方を
計画してみていただけましたら
幸いです!

→→2021年 干支「辛丑」からみるエネルギーの流れと過ごし方は

 

九星気学では

 

九星気学 では
三碧木星 の月。

象意は
「春に芽吹く若葉」のイメージ。

若々しく元気に
「成長するぞー」という意欲も出てくる時。

新年の始まりにピッタリ!?

「発展」の意味もありますので
今年1年を見越して
ご自身を「成長」「発展」させるための
月ごとの「計画」を練っておくのもおすすめです。

特に「数字」がラッキーアイテムになりますので
計画には具体的な「数字」を入れておくと
良いですね★

1週間で本を1冊完読する、とか
営業の方なら売り上げ目標は○○円とか…。

特に「自己啓発」や「書籍」は
三碧木星の象意に繋がります。

読書に勤しんだり
ZOOMセミナーに参加するのも
良いかもしれませんネ★

気軽に学んで頂ける
私の★メールセミナー★も是非…(⌒∇⌒)

 

吉方位は

 

九星気学 では
三碧木星の
万人の凶方位は
「東」「西」です。

2021年の万人の凶方位は
「東南」「北西」「南南西」
でしたね★

これらを除いて…
今月の本命星別
吉方位はこちら☆彡
(1月5日から2月3日)

「一白水星」年 生まれ … 北東
「二黒土星」年 生まれ … 北東
「三碧木星」年 生まれ … 北 南
「四緑木星」年 生まれ … 北 北東 南
「五黄土星」年 生まれ … 北 北東 南
「六白金星」年 生まれ … 北 南
「七赤金星」年 生まれ … 北東
「八白土星」年 生まれ … 北東
「九紫火星」年 生まれ … 北 南

 

吉日は

 

今月の暦の吉日は
一粒の籾が何倍にも実るとされる
「一粒万倍日」が

1月11日、14日、23日、26日

中でも
天が万物を赦すという
極上の吉日「天赦日(てんしゃび)」が

1月11日

おー!
1月11日は
「一粒万倍日」と
「天赦日」が
重なっていますね☆彡

しかもこの日は
「甲子(きのえね)」と言って
六十干支の「始まり」の日でもあります…!!

新規に物事を始めたり
結婚、引越し、旅行、開店、開業、お買い物にも良い日
…と言われます♪

是非カレンダーにチェックしておいてくださいネ(^▽^)/

但しモノやお金を借りたりするのは
NGの日ですよ~★

あとはこの日に「善行」を行うと
「陰徳」も高まりますので是非♪

逆に願い事や何かを始めるのに
良くないとされる
「不成就日」が

1月8日、16日、24日
2月3日

ほかに「受死日」「十死日」
1月8日、12日、20日、24日
2月1日

です。

また特に
1月17日~2月3日までが
「冬土用」に入り
この期間も
「開業」「開店」「結婚」「引越し」など
大きなイベントや
場所の移動は避けた方が無難です。

土の神様(土公神さま)が
土の中で休んでおられる期間と言われますので
ガーデニングなどの
「土いじり」は避けましょう。

どうしても必要な場合は
「間日(まび)」と言って
土の神様が
地上を留守にされる日がありますので
その日に行いましょう。

今年の冬土用の「土用間日」は
次の3日です。

1月25日、26日、28日

 

月暦は

 

今月のお月さまの満ち欠けは

1月10日 上弦の月(成人の日)
1月18日 満月
1月25日 下弦の月
2月4日  新月

となります。

★新月・満月のサビアン★

サビアン・シンボルとは
西洋占星術のホロスコープ
360度それぞれに割り当てられた
イメージの詩文です。

アカシック次元からの
チャネリング情報とも言われています。

各天体のサビアン・シンボルからは
その時々に「意識」しておきたいテーマが
伝えられます。

あなたもサビアンを生活に取り入れて
「星空のリズム」に波長を合わせ
運気をアップしてゆきませんか…?

アメブロにて
新月・満月のサビアンシンボルからの
メッセージをご紹介しています。

〇 。● ○. 。 〇 。● ○. 。 〇 。● ○

★最近の記事★

12月22日「春分」までの3か月の運氣を占う…!「冬至のサビアン」は
→→こちら

12月26日「天秤座下弦の月サビアン*「風の時代」あなたの理想を現実にするには」は
→→こちら

1月3日「山羊座新月のサビアン」は→→こちら

〇 。● ○. 。 〇 。● ○. 。 〇 。● ○

この季節に取り入れたい「山羊座のアロマ」はこちら

以上、お役に立てましたら幸いです(^ ^)

次の月替わりは
2月4日「立春(りっしゅん)」です。

ここから本格的に
2022年の「暦」に変わります!

是非ブログをフォローして
更新情報を受け取って頂ければ嬉しいです☆彡

ソウル・ミッション・クリアリング - にほんブログ村




サビアン×陰陽五行×潜在意識で
あなたの「魂のテーマ」を知って
あなたらしい生き方へシフトしませんか?

開運*美ライフ*コンサルテーション

宮代 彩也乃(みやしろあやの)

*メール講座*

「私」が変われば
「私」を取り巻く世界が変わる

「こころの持ち方」を変えれば
運氣の流れが変わります!

「あなただけの大切なものがたり」を振り返り
「理想のあなた」を引き寄せるための開運メルマガ

スピリチュアルと心理学・脳科学の視点から
今いる場所で今すぐ幸せになる
「運気アップの秘訣」を学んでみませんか?

*ご鑑定メニューはトップぺージから*

*アメブロ*

新月・満月の
サビアン占星術からのメッセージを
お届けしています。

*Twitter*

「引き寄せ」と「開運」のための有名人の名言や
お役立ちメッセージを「毎日配信」しています。

*公式LINE*

LINEではブログの更新情報や暦情報をお届け❣
ただ今お友だちご登録で
開運言霊ミニ・ムービーをプレゼント‼

*Instagram*

■応援クリックもどうぞ宜しくお願い致します■

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

Facebookもフォローしてね☆彡👇👇

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

関連記事

  1. 11月の開運暦
PAGE TOP