天秤座のアロマ*ゼラニウム*バランスを整え不安とイライラを鎮めてくれる

本日は人間関係に疲れてしまった時、不安やイライラが収まらない時におススメの香り「ゼラニウム」をご紹介いたします。天秤座生まれの方や天秤座の季節を過ごすときに是非お使いになっていただきたい香りです!

 

明るく社交的で誰とでも仲良くできる

コミュニケーション上手の天秤座さん。

 

天秤座に太陽がある時期は

誰でもそんな天秤座さんの良さを身に着けるチャンスです。

 

12星座はそれぞれの星座の特徴を学び

魂を成長させるサイクルとも言われます。

 

「牡羊座」で始まり「乙女座」までは

「個性」を学ぶ領域とされています。

 

そして続く天秤座からは

それまでに培ったそれぞれの「個性」を活かして

他の人びとと交流し

「人間関係」を学んでいくサイクルに入るとされます。

 

「他のひと」と「自分」との間の「バランス」や

「他にひと」と「別のひと」との間をどう取り持つか…

そんな微妙な「バランス」も

考慮に入れながら絶妙に振舞うことのできる天秤座さん。

 

さらに

天秤座は「金星」が「支配星」でもあることもあり

「美的センス」や「調和」の感覚も抜群です。

 

世の中が平和で

バランスの取れた状態であることを願って

いつも上手に気配りをすることができます。

 

けれどもいつもひとりひとり

気持ちよく過ごせるように

気配りしている天秤座さんは

ストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。

 

「他者」を優先し過ぎて自分を抑え

「自分」と「他のひと」との間の

「丁度良い距離感」のバランスを崩してしまうことも…?

 

そんなときは

「わたしの価値観」

「わたしの軸」を見失い

 

他人の目を気にし過ぎてしまったり…

自分に自信が持てなくなったり…。

 

そんなときは

天秤座の支配星である「金星」と関わりの深い

「ゼラニウム」のアロマで

ご自身を癒してあげるのはいかがでしょう…?

 

ゼラニウムとは

 

どこか無国籍風の

けれども華やかでフローラルな香り。

 

創造性と受容性の両方を持ち合わせています。

 

甘く優しい香りだけれど

同時に華やかさや上品さも持ち合わせている

「ゼラニウム」の香り。

 

気品ある香りと裏腹に

どこの家にも見かけるような

庭の植物としても

古来重宝されてきたゼラニウム。

 

それはゼラニウムが

とても「強くて」

育てやすいハーブでもあるから。

 

 

もともと持っている「エネルギー」が

とても強い植物なんですね。

 

だからゼラニウムから蒸留される香りにも

そのような素朴さと強さが潜んでいます。

 

ゼラニウムの香りを嗅ぐと

私たちも自分の中に眠っている

自分自身の「強さ」を思い出すことが出来ます。

 

ゼラニウムの香りの歴史

 

ゼラニウムが

初めて香りとして蒸留されたのは

1819年のフランスでのことだとか。

 

それ以来ずっと香水の大切な成分として

愛されて続けて来ました。

 

それはゼラニウムが

ローズ・オイルと同じ芳香成分(ゲラニオールなど)を

持っているから。

 

ローズのオイルはとても希少で効果ですから

その代替え品としても

重宝されてきたのです。

 

けれども実は

ローズのように花から採れる香りではなく

葉っぱから蒸留される香りなんです。

 

 

 

「気」を流す働き

 

人間関係でストレスを溜めてしまうのは

実は「他者からの視線」が気になっているから

ということはありませんか?

 

人に「気を遣う」ことは

自分自身の持っている「気」を

消耗していることにもなります。

 

そうすると身体の中の「水」や「血」を促す

「流れ」が悪くなってしまいます。

 

「気ウツ」「気滞」といった症状や

月経トラブルなどを引き起こすことも。

 

また「水」が滞り

「むくみ」として出てくることも。

 

ゼラニウムはそんな

「流れが滞った状態」の解消に効果的。

 

ゼラニウムの香りを使うことで

体内を流れる「気の流れ」「水の流れ」

つまり「気と水の循環」」

を促してくれるのです。

 

実は

身体の中の「水」=つまり「津液」や

そして「血液」を動かすために必要なのは

「気」のチカラ。

 

ゼラニウムはそんな「気」が

とても強い香りです。

 

だから、滞っていた「気」を

巡らせてくれるんですす。

 

つまり「流れ」を「流して」くれるのです。

 

血行や津液の流れを促すことで

頭・首・肩・腰の痛みを和らげてくれる

作用があります。

 

おすすめは

お風呂上りのトリートメント。

 

 

ゼラニウムを数滴たらしたマッサージ・オイルで

ふくらはぎのマッサージは特におすすめ!

ふくらはぎは

「第二の心臓」と言われ

全身のポンプの働きをしています。

 

また

潤いを与え代謝を促してくれますので

フェイシャル・マッサージもおすすめ。

 

「くすみ」や「目の下のクマ」が

気になって仕方がないあなたにも!

 

そのほかゼラニウムには

炎症を抑えてくれる働きもあり

胃炎、大腸炎、湿疹の症状を緩和する

とも言われています。

 

頭で考えすぎて思考がグルグルしているとき

胃腸がキリキリして痛んだりしませんか?

 

そんな時はゼラニウムを垂らしたオイルで

お腹周りをそっとマッサージしてみてはいかかでしょう。

 

特におへその下の

「丹田」あたりはおすすめ!

思考を手放して

自身の感覚的なもの

またインスピレーションを信じてみようと

思わせてくれると思います。

 

 

 

「ホルモン・バランス」を整える

 

 

例えば出産直後は

ホルモン・バランスも乱れがち。

 

自分もしんどいのに

小さなお子様に向き合って

子育てしていかなければなりませんよね💦

 

そんな時にも

ゼラニウムの香りは

強い味方になってくれることでしょう。

 

子育てがうまくいかない

イライラして子供にあたって自己嫌悪…

そんな時にもそっと寄り添ってくれる香りです。

 

 

プチ高齢出産のお母さんで

40代で小さなお子様がいるような方にも

おすすめです。(ただし妊娠中には使えません)

 

子供の後を追わなければと思うのに

身体が、体力が、ついていかない…

そんなお悩みにも

「無理せずできるところまで」と

ひと呼吸…そんな気持ちに

促してくれることと思います。

 

穏やかな作用ですから

芳香浴やアロマバスなど

気軽にお試しになってはいかがでしょう?

 

特におすすめは

月経前のイライラや不調が強く出る

PMSでお悩みの方に。

 

その秘密は

30代後半から激減すると言われる

エストロゲン。

 

生理開始から排卵までの時期は

エストロゲンが多く分泌されていますから

お肌もピカピカ

気持ちも安定…。

 

ところが月経前症候群(PMS)の時期は

黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が

多くなることで

心が不安定になりやすいと言われています。

 

プロゲステロンは

排卵後から次の生理前まで

優位になります。

 

その時期は

エストロゲンの分泌が少ないからです。

 

そんな症状を和らげてくれるのがゼラニウム。

 

ゼラニウムはそんな

「女性の強い味方」である

エストロゲンの分泌を促してくれます。

 

天秤座の支配星は金星。

 

そしてゼラニウムは

「金星のアロマ」と言われています。

 

 

だから

「女性性」を高めてくれる香り

とも言われます。

 

それはずばり

「女性ホルモン」と言われる

このエストロゲンというホルモンの分泌を

活性化してくれるからです。

 

これは多くの実験でも、実際に

エストロゲンの体内濃度の上昇がみられたと

報告されています。

 

女性は生理周期によって

ホルモンのバランスが乱れ

気分の浮き沈みとなってあらわれがち。

 

そんな時は是非ゼラニウムのアロマを

使ってみて下さいね。

 

生理不順や更年期症状にも

おすすめの香りです。

 


 

 

「イライラ」対策に

 

 

心の面で

特にゼラニウムがチカラを発揮してくれる…

と言われるのが

「イライラ対策」!

 

先ほどの生理周期でもそうですが

わたしたち女性は

ストレスを内に溜め込みがち…

それが

自分の中に納まりきらなくなると…

出てくるのが

あの「イライラ」…!

ほんと

つい「イライラ」してしまうことって

ありますよね!?

 

特にやることがいっぱいあるのに

進まない…そんな「焦りの気持ち」が

イライラに繋がることも多いもの。

 

そしてそんな時ついつい

人やモノに当たってしまい、

そしてあとになって後悔する…。

 

そんな経験は

誰にしもあるものと思います。

 

ゼラニウムはイライラを誘発する

慢性的な忙しさからのストレス

また神経的な疲労感を緩和してくれます。

 

そっと気持ちに寄り添って

気持ちをリラックスさせてくれるのです。

 

ゼラニウムは

東洋医学的には

「涼しさ」と「湿潤」の両方を併せ持つ

大変数少ないアロマです。

 

適度にクールダウンしてくれ

なおかつウェットに湿らせるはたらき。

 

それは気持ちを落ち着かせてくれる

とも言えます。

 

高ぶった神経を鎮めたり

イライラした気持ちをリラックスさせる

作用も大きいゼラニウム。

 

 

「前へ前へ」という焦る気持ちも

解きほぐしてくれます。

 

多くを行おうと焦って

イライラする気持ちなども

リラックスへ導いてくれます。


 

「不安感」が強い時にも

 

 

 

イライラして気持ちが高ぶっていたかと思うと

急にダウナーになってめそめそ…

そんなこともよくありますよね。

 

「~になってしまうのではないか」

そんな心配や恐怖を

穏やかに鎮めてくれるのもゼラニウム。

 

イライラも

不安感も

実は同じ「神経への刺激」なんです。

 

それが外に向かうと「イライラ」となり

内に向かうと

「不安感」となって出てくるのです。

 

実はコインの裏表のようなものですね。

 

そんな気分の浮き沈み・情緒不安定も

ゼラニウムはそっと和らげ

明るい気分を取り戻させてくれることでしょう。

 

自分に立ち返る香り

 

平和的な人間関係を重んじるあまり

ついつい「他者からの視線」に

振り回されてしまうことも多い

天秤座さん。

 

ゼラニウムの香りは

第4チャクラに作用する香りとも言われ

第4チャクラの意味する

自分自身の「軸」に

立ち返らせてくれるとも言われます。

 

第4チャクラのカラーは

グリーンとピンク。

 

ゼラニウムは

グリーンの葉っぱと

ピンクの花を持つことから

第4チャクラと関係が深いとされているのです。

 

 

第4チャクラは

「自分を愛する」

ためのチャクラとも言われます。

 

心の奥底で

「どこか満たされない」

「誰かに優しくしてもらいたい」と感じている…

そんな方にも寄り添ってくれる香り…。

 

 

天秤座が乙女座までの「学び」で

「自分ひとり」の世界から

「誰か他の人がいる」世界へ旅立ったように…。

 

もっとハートを開いて

他の人の輪の中に飛び込んでごらん!

 

相手を信頼しても大丈夫!

ゼラニウムの香りも

そんな風にささやいてくれているようです。


 

穏やかで優しい中にも

静かな「力強さ」を

持ち合わせているゼラニウム。

 

あなたもきっと

「このままでいい」

「わたしのままでいい」と

自分自身に立ち返り

「安心感」をもらえることと思います。

 

そしてこんな風にも言われているよう…

 

「与える」ことより

「受け取る」ことに

先に意識が向いていないかな?

 

あなたは与えられるものを

既にいっぱい持っているよ!

自信を持って…!

 

そしてそんな時は

理性が先に立って

自身の「感情」を二の次にして

頑張ってしまっているときも多いもの。

 

金星が支配星である天秤座は

感性や美的感覚にも優れた星座です。

 

金星の恵みを受けた

ゼラニウムの香りは

感性や感受性、

そして感情といったものを

もう一度大切にして

より人間らしく情緒的な暮らしへと

誘ってくれることでしょう。

 

無理せず自分のペースで、

自分らしく…。

 

日々の暮らしの中に

小さな喜びを見いだすこと

楽しみを見つけることを

思い出させてもくれるのです。

 

************************************

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆彡

8日間無料メール講座もおすすめです!




■セラピスト・プロフィール■

*陰陽五行バランスナビゲーション*
宮代 彩也乃(みやしろあやの)

陰陽五行バランスナビゲーション - にほんブログ村

詳細はTop Pageからどうぞ!

■アメーバ・ブログ■

*「天秤座新月」の記事はこちら

■応援クリックもどうぞ宜しくお願い致します■

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

関連記事

PAGE TOP