あなたの中の「真実」はなに?~ゆるぎない「自分軸」を見つけるために

あなたの中の「真実」はなに?~ゆるぎない「自分軸」を見つけるために

これまで…いろんな「こと」が、あなたの身に起こってきました。
あなたは「それ」を
いま、どんな風に受け止めていますか?

きっとそれらはすべて
「あなたの中にあるもの」を
より明確にしてくるための
出来事だったのではありませんか?

そこにはきっと
「これから」のあなたをより幸せへ導くための
大きな「ヒント」が溢れていると思います。

だから少しだけ立ち止まって
あなたの「これまで」と

そこから見出される
「あなたの中にあるもの」を
ご一緒に考えてみませんか?


 

あなたの中にあるもの

 

今現在木星が滞在している
射手座のナチュラルハウスは9ハウス。
9ハウスは「真実」を追求するハウスとも言われています。

スピリチュアルの世界では
私たちはここへ
「魂の成長」を目指して生まれてきた、とされています。

何のために生まれてきたのか…?

私自身ずっとその答えを探し求めてきました。

ジェットコースターのように
次々に身に起こってきたこと、その意味を

ホロスコープやサビアン、風水や陰陽五行、
仏教やキリスト教、
スピリチュアルやカタカムナ、量子力学…

といろいろな人々の意見や考えに触れる中で考えてきました。

そしてやっと最近になって
「こうなのでは」
というものが見つかってきました。

そしてこれを読んで下さっているあなたも、
「きっとこれが真実」というものを
持っていらっしゃることと思います。

あなたのこれまでの経験は
きっとそんな
「あなたが一番大切にしたいもの」
を探す旅っだたのではありませんか?

「地球の波動があがってきている」
と言われる中
きっと今多くの方が
「一番大切にしたいもの」に
気が付き始めていると思います。

そして結局のとこと
「それ」は、=「あなた」
なのではありませんか?

自分の殻を壊しながらも
求めるものは不変の真理

余分な殻を壊して行った先に
見つけるのは揺るがぬ自分の軸です
「やはりこれだったのか」と確信できること

(Chiekoさん)

森の中の光
 

「視点」を手放して見えてくるもの

 

いろいろな人が行き来するこの世界には
「グループ」をつくるために
そのグループでの統一された価値体系が必要です。

国家でいえば法律、会社の規則、校則。

グループの中で
お互いが気持ちよく生活するために、
最低限守らなければならないルールは必要と思います。

それをお互いが守ることで
むやみに傷つけられたり
嫌な思いをしなくて済むのだから。

けれどもそういった「ルール」の他に
「暗黙の了解」のような
価値観が存在していることがあります。

それは
そのグループの中に浸透していて
あなたもそれを知らず知らずに採用している。

そう、「あなた」が自身で「採用」しているのです。

でも
生まれたばかりのヒヨコが
最初に見たものを親と思う…と言われるように

私たちは知らず知らず
「こうでなければならない」
という刷り込みの中で生きています。

それはサングラスをかけて
世の中を見ているようなもの。

でもいつも何かしら
「そうではない何か」
が身体の内にあって
いつも違和感を感じているように思います。

私たちの旅は
「こうでなければならない」
と思っている「視点」や「視座」が
あなたの中のに照らして
「本当に真実なのか」
をもう一度問い直すためのもの…
とも言えるのではないでしょうか。

クリムト展の「裸の真実」

 

先日上野の東京都美術館で「クリムト展」を見てきました。

(現在は愛知県豊田美術館で開催中)

その中で特に印象に残った絵が
チケットの絵柄にもなっている
「ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)」でした。

日本の神道の
神社の神鏡を思わせる丸い鏡を持つ裸の女性。

「この鏡を見て
本当のあなたを映し出して
裸の
そのままのあなたを露わにして」

クリムト展チケット

 

そんな風に語りかけてくるような気がしました。

その女性の頭上には
ドイツの詩人、劇作家、思想家、歴史学者でもある
フリードリヒ・フォン・シラーの言葉が。

なんじの行為と芸術とを全ての人に理解してもらえないのなら
それを少数の人に対して行え

クリムトが
自分にとっての真実の芸術というものを追求しよう、という
決意を表した作品と言われています。

クリムトは大きな美術館に納品した絵が
理解されずに撤収したということもあったようです。

あなたの「真実」を見つけよう
仕方ない
それが「あなた」なのだから

大多数と同じでなくても
自分の中の真実と向き合う

1899年の絵は120年の時を経て
そんなメッセージを送ってくれているように感じます。

ただ私は最初からそれを表現したり
すぐにそれを誰かにぶつける必要はないと思っています。

まずは自分の中で気が付くことが
大切だと思います。

それは身体の反応、(オーリングやタッチフォーヘルス)
健康や感情に現れてくる…それを
真摯に受け止めることが大切と思います。

自分の中で
「静かな嵐」が巻き起っていく様子を
眺める感じ。

それが確信に変わってゆくなか
徐々に
心と行動と言葉を
繋ぎ合わせていけばよいのではないでしょうか。

丁寧に
相手への敬意を忘れずに。

本気で信じる事だけを口に出す
本気の思いは
空っぽな社交辞令の何百倍ものパワーを持っています

(バシャール)

そしていつかはこんな風に
語れるようになれると良いですよね。

ネガティブをポジティブに

 

でも「真実」って初めは
「ネガティブ」の顔をしてやってきます。

この世のすべては陰と陽でできています。

私達が成長するためには
陰を陽に、
(ネガティブをポジティブに)
転換させるプロセスがどうしても必要です。

いえ「転換させる」というより
「初めから同時に存在」しているのです。

ただスポットライトをどちらに浴びせるか、ということ。

初め「ネガティブ」な顔をしてやってくる「真実」とは
「コンプレックス」の形が多いと思います。

つまりあなたが「ダメな自分」と思っているところにこそ
チャンスがあるということです。

例えば
私が絶対に他の誰にも負けないこと
他の追従を赦さないこと
それは
「迷い」です。

迷って迷って
あちらへ行ったり
こちらへ行ったり…
「決断」ができない人。それが私。

そうして自分の中の真実を探し続けてきました。

たくさんの可能性を
回り道と迂回…
あれもこれも検証して。

こまごまと
あらゆる経験の表層をなぞって。

何が正しくて何が間違っているのか
ぐるぐるとリスのように
同じところを回っているだけなのか

全ての過去の正しさが
本当に正義といえるか

そしてそんな「迷いの歩み」
そこから学んできたこと

それが私の真実になりました。

生きてきたこと
生かされてきたこと

いつも
そばにいる存在に気づいたこと。
(あなたにも守ってくれている「誰か」がいます。)

みな一人一人
「実験」の真っただ中。

だから迷いながらも、決断する、
前に進む。

歩み続けることに、きっと意味がある。

あなたがたはいつも
ゴールにある答えを
真っ先に手に入れたいと願うけれど
本当はその道のりにこそ
意味がある

(ライトランゲージ あまねりかさんのチャネリング)

「道のり」を楽しむ時、そこに「真実」がある。

あなたも
これまでの「道のり」を振り返り
そこに「意味」を見出してくださいますことを
そこにあなたの「真実」を見出してくださいますことを
願っています。

海辺を歩く女性

そして見出したことを
どんな形でもいいから
少しずつ「表現」してくださいね。

今日の太陽と月のサビアンは
獅子座8度「息を吹き込むガラス吹き」

ベネチアングラスのような美しいガラス製品を製作するために
心を込める様子。

「あなたが創造するものに
心と魂を吹き込んでゆく」

最後までお読み頂きありがとうございました。

共感頂けましたら
どうぞ応援クリックをお願い致します☆彡

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ
にほんブログ村


開運カウンセリングランキング

 

宮代 彩也乃(みやしろあやの)

陰陽五行・バランシング・セラピスト

 

■ご提供メニュー■ 

 

ご自身に備わった

”素敵なギフト”を見つけてみませんか?音譜

 

☞陰陽五行・バランシング・メソッド

「あなたの内側にある真実」の輝きにあかりを灯すために…

あなたの可能性の扉を開き「自分自身を活かす」ための総合アドバイス

 

☞使命と前世占い

その悩みは、過去世からの宿題かも?

エジプトの伝説の王妃ネフェルタリのタロットと

ホロスコープ・サビアンで

今世の使命を見出すために

LINE公式アカウントご登録頂いた方に
タロット・メール占いを1回無料サービス!
お悩みを相談してみませんか?

貴女のお力になれましたら幸いです…❣

友だち追加

LINE専用ページよりお申し込みくださいネラブラブ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

陰陽五行バランシングセラピー

五行で流れを整えて、あなたの日常に小さな変化を起こす…各種ご鑑定メニューはこちらから…

サビアンカテゴリの最新記事